再婚すべきか悩んでいます。

 相性&悩み相談

 相談者

 谷岡 敦子(仮名)さん。
    神奈川県川崎市 小学校教員 

 本人・昭和52年 3月27日生まれ
  彼・昭和50年10月13日生まれ

6年前に夫の酒乱と暴力が原因で離婚、子供はいません。
 離婚後の私は、男性不審もあってか仕事ひとすじに生きて来ました。
 休日には、幼児教育などのセミナーがあれば、そこに出かけます。最近、そんな会場で頻繁に出会う男性と知り合い、食事に誘われたのを契機に、ライブや観劇にも行くようになりました。
 その方は、交通事故で奥さんを亡くしていて、子供はいません。現在は中学校の教員で、生涯を教育関係に捧げたいという目標をもつ人間的にもしっかりした方です。
 その方は、いずれ、私と再婚して一緒に「学習塾でもできるといいね」などと言いますが、私は別れた夫のDVなどがトラウマが残っているのか一向に再婚には気が向きません。
 そうかといって、これからの人生を孤独に生きることを考えると迷うばかりです。
 これから先、この二人の関係がどうしたらいいか、相性も含めてアドバイスを頂けますと幸いです。

      ━━━━━━━

 解答

まず、お二人の相性からみてみます。
 開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
 生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
 その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
 大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
 では、お二人との相性を・・・

 本人          彼
 昭和52年3月27日  昭和50年10月13日
 五黄土星  3  5 七赤金星 土が金に尽くして吉
  ひのと  5  3  きのと 木が火に尽くして吉
   巳年  1  1   卯年 過不足なくまずまず
 一白水星 -1 -3 九紫火星 水が火を剋して凶
 みずのと -1 -3  ひのえ 水が火を剋して凶
   卯月  1  1   戌月  過不足なくまずまず
 傾斜は火  5  3 傾斜は木  木が火に尽くして吉
小計  中吉13  7小吉 
    合計  20小吉

 相性は、女性側が男性に倍する「中吉」でかなりの吉相性で、男性も小吉の吉相性です。
 五行でみますと女性側には金がありませんが金運の強い巳年生れで、男性側には金星がありますので金運も吉とみます。
 反面、男性側に夫婦生活に大切な水の質がありませんが、これは女性側に二つありますので、女性上位の家庭を築き、女性が主導すればいいだけです。あとはお二人共バランスがよく再婚しても何の心配もありません。
 トラウマも楽しい家庭生活に慣れればすぐ消えますので心配無用、私は御二人の再婚をお奨めします。
 --

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーー

夫の浮氣で悩んでいます。

相性&悩み相談

 相談者

 柳田 喜和子(仮名)さん
  東京都北区在住。コンビニ共同経営。
      
  本人・昭和45年10月18日生まれ
   夫・昭和47年 4月20日生まれ

結婚して20年、子供は高3女児一人、
 2年前に、夫が永年勤めた不動産管理会社を退職し、私も務めていたスーパーを辞めて、夫が亡父の遺産相続で譲り受けた土地を利用して夫婦で大手コンビニチェーンの傘下に入って出店し約1年半になります。店は住宅地にあり暫くは泣かず飛ばずでしたが、今年の春から新型コロナ禍で在宅が増えたせいか日常食品の売り上げが伸びて大幅な増益になっています。
 このような状況で、小さな店ですが夫婦だけでは人手が足りず娘も手伝い、近所の主婦を二人ほどパートに雇ったのです。      ところが、これが悪かったのです。夫がその一人と浮気をしたことが、パート仲間からの忠告で分かって、いま揉めています。
 夫は一度っきりだと謝りますが、退職した主婦の話では夫に無理に誘われて複数回は関係を持ったということです。ひとまず家庭内別居で仕事は従来通りですが、いずれにしても私にとっては思いもよらぬ出来事で、未だに気が動転していてどうしていいかわかりません。それに気づいた娘も父親を激しく罵倒して、コロナ休講をいいことに土浦市にある私の実家に泊まって時折帰宅するような状態です。
 まだ離婚までは考えていませんが、今後の夫の態度や行動によっては最悪の事態も考えられますので今から将来への覚悟も必要かと考えています。夫との相性や今後のことでアドバイスを頂きたくお願いします。

      ━━━━━━━
 解答

 ひとまず、お二人の相性からみてみます。
 開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
 生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
 その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
 大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
 では、お二人との相性を・・・

  本人        夫
昭和45年10月18日 昭和47年4月20日
生 三碧木星  5  3 一白水星 水が木に尽くして吉
年  かのえ  3  5 みずのえ 金気の水が美味で吉
    戌年     1    1   子年 過不足なくまずまず
生 六白金星  1  1 六白金星 同じ金でまずまず
月  ひのえ  5  3  きのえ 木が火に尽くして吉
    戌月 -3 -3   辰月 対冲の凶
  傾斜は土  5  3 傾斜は火 火が土に尽くして吉
小計   中吉17 13中吉 
     合計 30 中吉

 上記からみてお二人の相性はかなりよく、女性側にプラスが多く離婚は得策ではありません。
 お二人は文句なく吉相性ですから、ここはよく話し合って夫婦の仲を取り戻し、二度と浮気をしないように強く釘を刺した上で許し、今まで以上に仲睦まじい家庭を築くことをお奨めします。
  お二人の七項目相性を五行でみますと、女性が木1火1土3金2水0、男性が木1火1土1金1水3で、男性は五行の全てを持ち、夫婦生活に寄与する水気が女性側に掛けていて男性側には余剰にあります。それゆえ、家庭で満たされない異性への思いを外に向かわせてはいけないのです。これを意識して夫婦仲をとりもどせば家庭運は安泰、倦怠期も乗り切ることが出来ます。
 柳田喜和子様の今後のご多幸を祈念します。
  開運道主宰・花見正樹

 --

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーー

再婚話で相談です。

相性&悩み相談

相談者

丸井 慶子(仮名)さん。
大阪市西区在。不動産管理会社勤務(計理事務)

本人・昭和53年4月19日生まれ
元夫・昭和50年9月25日生まれ
彼・昭和48年2月23日生まれ

 結婚して10年目に夫の浮氣と浪費癖に嫌気がさして協議離婚し、当時小2だった娘と暮らして8年になります。
その娘もすでに高3になり進学か就職かで悩んでいますが、その娘が私と離婚した元夫に時々会って食事をしたりしています。
元夫は、離婚を契機に一念発起してダンボール箱の製造会社を始めて成功、今は新型コロナの影響で不況の様子です。
 まだ独り身の元夫が、以前から私との復縁を希望していることは知っていますが、私には今、娘には内緒で交際中の相手がいて、嫌で別れた元夫のことは聞くだけで疎ましくうんざりなのです。娘には、私でも短大行きの資金ぐらいは用意があるから心配ないと伝えてあります。
いま、交際中の彼は府庁勤務の公務員で、奥さんとは死別で子供はいません。彼とは、市民教室の書道クラブで知り合って約1年半、父思いの娘が一緒のうちは無理ですので、娘が嫁いで私が自由になったら一緒になる口約束をしています。彼には親譲りの家屋も資産もあり、将来への不安は全くありません。
こんな状況での復縁話で娘は乗り気ですが、私はその気になれません。
それでもこの二人と私の相性も含めて今後を占ってください。
宜しくお願いします。

━━━━━━━
解答

 ひとまず、お二人の相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人との相性を・・・

本人         元夫
昭和53年4月19日 昭和50年9月25日
生 四緑木星 -3 -1 七赤金星 金が木を傷つけて凶
年 つちのえ -3 -1   きのと 木が土を侵して凶
    午年 -1 -1   卯年 破の関係で注意
生 六白金星  3  5 一白水星 金気の水は美味で吉
月  ひのえ  5   3  きのと 木が火に尽して吉
    辰月  1  1   酉月 過不足なくまずまず
  傾斜は木 -1 -3 傾斜は土 木が土を侵して凶
   小計 注意1  3注意
   合計    4注意

本人             彼
昭和53年4月19日 昭和48年2月23日
生 四緑木星  3  5 九紫火星 木が火に尽くして吉
年 つちのえ -1 -3   みずのと 土が水を侵して凶
    午年  1  1   丑年 過不足なくまずまず
生 六白金星  5  3   五黄土星 土から金生じて吉
月  ひのえ  5  3  きのえ 木が火に尽して吉
    辰月  3  3   寅月 方合の吉
  傾斜は木  3  5 傾斜は火 木が火に尽くして吉
  小計 中吉19 17中吉
   合計   36中吉

以上からみて元夫とは注意の相性で、復縁しても幸せになるためにはかなりの努力が必要となります。 第一、離婚した相手とよりを戻して復縁したとしても気持ちにしこりが残っている以上、結婚初期のような新鮮な愛情はもう戻ることはありません。それでも娘さんが家にいる間は家族3人でどうにか暮せますが、娘さんが嫁いで家を出た後の夫婦は赤の他人のようになってしまいます。

一方、いま交際中の彼とは大吉に近い中吉の相性ですから、ごく自然に無理なく気兼ねのない穏やかな家庭が築けるとみます。
ただし、御二人が正式に結婚するのは、娘さんが自立してからですから、あと何年かかるかは分かりません。その間を今の蜜月状態を保てるかどかはお二人の愛情次第です。

お相手の「九紫火星年で火の質の離宮傾斜」が情熱的ながら熱しやすく冷めやすい星だけに愛情持続には細心の注意と我慢が必要です。それを乗り越えてお二人が一緒になれれ人生の後半に末永く幸せな家庭生活が訪れます。それが仮に失敗しても、娘さんご一家との生活で孫の面倒をみると期待できます。
丸井慶子様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

--

相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

バツイチ同士の再婚話です。

  相性&悩み相談

 相談者
 福井 恵美子(仮名)さん。
   東京都江戸川区・美容室経営

  本人・昭和51年5月21日生まれ
   彼・昭和47年1月16日生まれ
 
 私はバツイチ、働かなくて酒乱の夫と別れて9年、子供はいません。
 1年ほど前から交際中の、土地と五階建てマンション(3~4階は賃貸)所有でオートバイ&自転車販売店経営の近所の男性から結婚を申し込まれています。
 彼も12年前に離婚のバツイチで、子供(現在中2女児)は元妻が引取っています。離婚原因は妻の浮氣らしく、慰謝料も養育費もありません。その元妻は、その浮気相手の男と再婚し、元妻が長女であることから夫婦で、千葉県船橋市の梨農園農家の実家に同居して仕事を手伝っているそうです。
 私の元夫は大阪で暮らしているそうですが消息は不明です。
 離婚当時の彼は、まだオートバイメーカーの営業マンで収入も安定せず、家裁での子供の養育をめぐる親権争いに敗れて涙を呑んだ経緯もあるそうです。その後、彼は一念発起して7年前に自立、必死で働いた実績で銀行にも信頼され、亡父の遺した土地を担保にマンションを建て、賃貸料と生命保険で30年の建築ローンが払える契約になっているそうです。
 私は結婚後は彼の家(マンション5階)で住み、彼の仕事の経理を手伝いながら、予約客に合わせて美容室に通う予定です。
 以上のような現状ですが、お互いにバツイチの経験があるだけに慎重にことを運んでいます。
 相性とか運勢では、どうなっているか、是非、見てください。
  以上、宜しく御願いします。

      ━━━━━━━

 解答

 お互いにバツイチの苦労の中から良縁を得た感じがします。
 開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
 生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
 その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
 大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
 では、お二人との相性を・・・

 本人         彼
昭和51年5月21日  昭和47年1月16日
生 六白金星 5  3 二黒土星 土から金生じて吉
年  ひのえ-1 -3   かのと 火が金を剋して凶
    辰年 1  1      亥年 過不足なくまずまず
生 ニ黒土星 5  3  九紫火星 火が土に尽くして吉
月 みずのと 5  3   かのと 金気の水は美味で吉
    巳月 5  5       丑月 三合の吉
  傾斜は火-1 -3  傾斜は金 火が金を剋して凶
 小計 中吉19  9中吉
  合計   28中吉

 相性は、女性が大吉に誓い中吉、男性も中吉と、女性側にプラスが強く傾いている吉相性です。
 とくに七赤金星子(ね)年の本年(令和3年2月3日まで)は、十二支でみても大吉で、女性側は、生年の六白金星が縁談成立の東南・巽(たつみ)の位置にあり、全てがプラスに作用しています。

 さらに、お二人の相性7項目を五行でみますと、女性が木0火3土2金1水1、男性が木0火1土2金3水1で、御二人共に社交性に難はありますが、女性側が明るさや華やかさの火を3ケも持っ上に、美しさに関係する六白金星年生まれで美容業を適職とします。したがって仕事は続けて吉となります。
 男性もまた、五行7項目中に金が3ケと、仕事上の二輪車の金属と金運に絡み、生活力については心配ありません。
 以上の観点から、この縁談はまたとない良縁とみてお奨めします。
福井恵美子様の今後のご多幸を祈念します。
  開運道主宰・花見正樹

  --

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

 

再婚の相談です。

相性&悩み相談

相談者

水沼 康子(仮名)さん
神奈川県相模市 自動車整備工場経営

本人・昭和51年4月13日生まれ
彼・昭和50年9月24日生まれ

  • 自動車整備工場 に対する画像結果

5年前に交通事故で夫を失って、夫の残した自動車整備と中古車販売の小さな会社を引き継いでいます。子供は中2の男児一人、従業員は男4名、皆さん妻子持ちで良く働いてくれて、私は計理を兼任しています。

最近、取引先の自動車代理店役員の仲介で縁談が舞い込んでいます。相手は私どもにも出入りしていた営業の方です。
彼は、今回の仲介者の会社の元営業課長で、3年前に退職して中古外車専門の販売会社を始めた矢先に奥さんが心臓疾患で急死、子供もいなかったので寂しい思いで暮していたそうです。彼のことは従業員もよく知っていて、この話には全員賛成です。
仲介者に一席設けて頂き、息子連れで久しぶりにお会いして会食をしました。以前、亡夫の時代から感じのいい営業マンだっただけにすぐ打ち解けました。息子は、彼が高校球児で甲子園まで行ったことを知り、自分も野球部だけにすっかり懐いています。
これで、彼が我が家に婿養子に入る形で会社を合併すれば、車の販売でも実績が出来ますので公私共に万々歳です。
こんな状態ですが、彼との相性など占なって頂きたく申し込みをしました。
どうぞ、宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

なかなかの良縁の感じですが、ひとまず相性をみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人との相性を・・・

本人          彼
昭和51年4月13日 昭和50年9月24日
 六白金星 1  1 七赤金星 同じ金でまずまず
  ひのえ 5  3  きのと 気が火に尽くして吉
   辰年 3  3   卯年 方合の吉
 三碧木星 5  3 一白水星 水が木に尽くして吉
 みずのえ 3  5  きのと 水が木に尽くして吉
   辰月 1  1   酉月 過不足なくまずまず
 傾斜は土 1  1 傾斜は土 同じ土でまずまず
小計 中吉19 17中吉
   合計 36中吉

 相性は、お互いに大吉に誓い吉相性です。
しかも、本人からは大吉に近い吉相性で何の問題もありません。
とくに、お子さんがお相手の男性を尊敬できるのは何よりの喜びです。
しかも、仕事面でも大いに戦力アップになりますので盤石の構えになります。
この縁談には私も諸手を上げて賛成です。
水沼康子様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹

--
相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

プロポーズされました。

相性&悩み相談

相談者

富山 栄子(仮名)さん。
東京都品川区在住 郵貯関連会社勤務

本人・昭和54年 5月 2日生まれ
 彼・昭和57年10月21日生まれ

私はバツイチですが、趣味の俳句の会で知り合って、半年ほど前からグループで友達付き合いを始めた年下の男性から結婚を前提に交際をとプロポーズされ、何度かのデートの岐路、彼のマンションに立ち寄り深い仲になってしまいました。
彼は初婚で証券会社勤務ですが、車が好きで、近いうちに自動車販売会社に転職するらしく、将来は自分で外車専門の中古車販売会社を開く予定と言います。ただ、彼をよく知る飲み友達からの情報では、彼は女性関係も派手で高収入の割にはいつもお金に困っているらしく、飲み食いの割り勘代を借り倒すなどは度々だとも聞きました。
もっと早く、彼のことをと悔やみながらも、ずるずると関係を続ける昨今ですが、もしかしたら噂と違って、結婚して家庭を持てば彼は真面目になるような気もします。
こんな状況の私ですが、彼との相性と率直なご意見を頂きたくメールしました。
どうぞ宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答

男の浪費癖と女癖は完治しない病いのようなものですが、お相手次第では妙薬になることもあります。
ひとまず、お二人の相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人との相性を・・・

━━━━━━━

解答

本人          彼
昭和54年5月2日    昭和57年10月21日
生 三碧木星  3  5 九紫火星 木が火に尽くし吉
年 つちのと -1 -3 みずのえ 土が水を汚して凶
    未年 -1 -1   戌年 破の関係で注意
生 三碧木星 ー3 ー1 六白金星 金が木を傷つけて凶
月 つちのえ  3  5  かのえ 土から金生じて吉
    辰月 ー3 -3   戌月 対冲の凶
  傾斜は木 -1 -3 傾斜は土 木が土の養分を奪って凶
   小計 凶ー3 ー1凶
   合計   ー4凶

以上からみて栄子さんも彼も相性は凶ですのです。
これでは積極的に結婚を勧める気にはなれません。
お相手の男性は九紫火星年生れで元来が派手な星ですので、土が多く忍耐強い栄子さんのタイプが必要です。
だからといって、女性が一方的に奉仕する損な役割の結婚では幸せとはいえません。
この縁談をパスしても次に良縁が訪れることを信じて、この縁はなかったことにすべきです。
一度深入りした男女の別れ際は難しいものですが、ここはセフレと割り切って、ドライに別れるべきです。
このままズルズルと関係を続ければ、いずれ不幸になるだけです。
いい経験をしたと思って、スッキリと身ぎれいにして次なるチャンスに備えてください。
ここまでをできれば、必ず良縁は訪れます。
以上を参考にしてください。
富山栄子様の今後のご多幸を祈念します。
開運道・花見正樹
--

相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

 

夫の浮氣で悩んでいます。

相性&悩み相談

 相談者

 中田 悠子(仮名)さん。
   東京都青梅市在住・主婦&介護職(老人施設)

 本人・昭和48年7月12日生まれ  

 結婚19年、子供は私大2年の娘一人です。
 以前から夫の女性問題の噂に悩まされていましたが証拠がないので表ざたになっていませんでした。ところが今回、夫と仲違いした夫の友人からの忠告で、夫の数年に渉る浮氣が判明し、それを責めたところ逆切れして開き直って冷戦になっています。
 相手は夫の勤務先の建設会社の事務員(未亡人)で、私も夫の会社の行事で二度ほど会ったことがある人です。
 娘に話したら娘も怒って、家裁に離婚を訴えて、夫と相手の女性に慰謝料を請求して縁を切ることを奨めます。
 私はそこまでは考えていませんが、離婚した場合、娘との生活費慰謝料だけでは行き詰まってしまいます。娘は家庭教師で稼ぐか退学して働いてもいいと言いますが、そこまでの決断が出来ません。
 離婚を怖れるのではありませんが、まだ夫の反省を促して夫婦関係も立ち直れるのではないか、とも思い悩んでいます。
 夫との関係改善が無理ならここで離婚して、人生をやり直す覚悟を決めたいと思います。
 夫との相性と、よきアドバイスをお願いします。

 ━━━━━━━

 解答

 よくある話ですがこの逆境を乗り切るための良策があるといいですね。
 まず、お二人の相性からみてみます。
 開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
 生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
 その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
 大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
 では、お二人との相性を・・・

  本人         夫     
昭和48年7月28日   昭和42年12月14日
生 九紫火星 -1 -3 六白金星 火が金を溶かして凶
年 みずのと -1 -3  ひのと 水が火を消して凶
    丑年 -3 -3   未年 対冲の凶
生 九紫火星  5  3 四緑木星 木が火に尽くして吉
月 つちのと -1 -3 みずのえ 土が水を汚して凶
    未月  1  1   子月 過不足なくまずまず
  傾斜は水  5  3 傾斜は金 金気の水は美味で吉
   小計 注意5 ー5凶 
   合計    0注意

 以上からみて女性側が注意で男性側が凶、どちらからみても相性はよくありません。
 離婚は人生の一大事ですから、夫婦でよく話し合って離婚か家庭内別居かをきめるべきです。
 ただし、男性側は木火土金水の五行全てを持ちますが、女性側には人間関係・社交性の木と、金運・堅実の金が欠けています。したがって、離婚して自立した場合、生活はかなり厳しくなることを覚悟しなければなりません。しかも再婚にはよほどの良縁に恵まれるチャンスがなければなかなか難しいはずです。
  相性は、男性側からみれば、今の夫婦間系は良縁ではありませんから、離婚は思うツボという場合もあります。それだけに、ここで感情的になって離婚を迫れば、夫とその未亡人を利することになりますので、ここは絶対に離婚を口にすべきではありません。

 それを考えると、ここは家庭内別居か従来通りで夫の反省を待つかですが、夫婦関係の復活には努力も必要です。
 その努力の結果、夫が反省して詫びてきたら全面的に複縁です。
 中田悠子様のご多幸を祈念します。
      開運道・花見正樹

  --

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

 

別れた彼の事で相談です

相談者

片岡 理恵子(仮名)さん。
川崎市在住 不動産会社勤務・事務職

本人・昭和63年 7月15日生まれ
彼・昭和62年11月23日生まれ

両親が離婚して母と暮らして5年になります。私はそれと前後して、結婚を前提に交際を始めた男性がいました。

車椅子の老婆とリラックスした散歩に介護 の写真素材・画像素材 Image ...

それが3年前に母が脳梗塞で倒れて急の入院、デートもままならず、私から断って彼とは別れたのです。
その母は意識は戻りましたが半身不随と言語疾患で歩行も出来ず寝たきりのまま病院を転々として闘病生活を続けました。 私は仕事と介護で心身共に疲れ切って結婚も諦めました。
その後、治療と介護の功もなく、コロナ騒ぎのさ中、2ケ月前の暑い日の夕方、医師と私が見守るなか、母は眠るように息を引き取りました。頭の中ではこの日が来ることが分かっていても、いざとなると頭の中が真っ白になって何も手に着かず涙が溢ればかりです。母の親類は、母の出身地の宮城県北部の辺鄙な村ですから連絡してもすぐには来られません。ひとまず、母の遺体を病院の霊安室に移して一晩だけ保管して頂き、病院出入りの葬祭業者に葬儀の段取りなどを聞いて家に戻り、ぐったりとしてながらも「全て自分の手で」、と覚悟を決めていた時、別れた彼から電話が入りました。ご自分の父親の葬儀で世話になった同じ病院出入りの葬祭業者とのこまめな連絡で、私の母の死をいち早く知って、お手伝いしに来る、というのです。
私から絶交したお相手ですから一度は遠慮したのですが、彼の熱心さに負けて承諾したところ、すぐ来てくれて深夜までには次の日からの手順が全部決まりました。彼は私の環境を熟知していますから、親族から会社関係、友人知人など会葬出席者を予測しての小斎場を予約してくれ、

祭壇や葬儀の規模を適正化しましたので、私が同じ業者と打ち合わせた時より3割近く予算が安くなりました。

有)大国屋/塙斎場の詳細 | 福島県東白川郡塙町の葬儀社・葬儀屋 ...

葬儀・会葬・納骨から返礼の発送までを主体になって手伝ってくれた彼は、「お礼の電話も無用に」と言い残して立ち去り、以後はまた何の連絡もありません。彼を知る葬祭業者に聞いたところ、彼はまだ独身ですが交際中の女性はいるようです。
私としては、お礼の食事ぐらいはしたかったし、出来れば復縁して結婚も望みますが、自分から別れただけにそれも無理です。
せめて彼との相性と、この閉塞感を打ち破る良策があればお教え頂きたくお願いした次第です。

━━━━━━━

解答

ひとまず相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人との相性を・・・

本人          彼
昭和63年7月15日  昭和62年11月23日
生 三碧木星  1  1 四緑木星 同じ木でまずまず
年 つちのえ  5  3  ひのと 火が土に尽くして吉
    辰年  3  3   卯年 方合の吉
生 九紫火星  3  5 八白土星 火が土に尽くして吉
月 つちのと  3  5  かのと 土から金生じて吉
    未月  5  5   亥月 三合の吉
  傾斜は土 -1 ー3 傾斜は水 土が水を汚して凶
  小計 中吉19 19中吉
  合計    38中吉

ご母堂様のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申し上げます。
以上からみてお二人共相性は大吉に近い中吉、本来は結婚して幸せになれるはずです。
ただ、「覆水盆に返らず」という言葉の通り、復縁はなかなか難しいものです。
だからこそ、「逃がした魚は大きい」との俗諺があるように、徐々に悔いは大きくなるのです。
上記の相性七項目を五行(木火土金水)で見る限り、男性側は全てが揃っているのに反して、女性側には几帳面・金運の金と、愛情と夫婦の性生活を潤滑にする水の質が欠けています。
これを補ってくれるのは彼のような伴侶です。だからこそ、逃がした魚は大きいのです。多分、貴女は彼との別れは母の介護のためとしましたが、それは言い訳で貴女が薄情だったからです。きっと彼も一緒に介護を手伝ってくれたはずです。高齢化社会での現代では誰でも介護したりされたりが当たり前、私も母の介護が日常でした。介護は別離の理由にはなりません。
彼は、別れた貴女のために筆舌に尽くせぬ奉仕で苦境を救ってくれました。これに対して貴女は「お礼に食事でも」と冷静です。この愛情の温度差がお二人を別々の世界に追いやっているのです。
と、ここまでは、私もどちらかというとお相手の男性と似たところがありますので、その男性が他の女性と結婚したほうが幸せになれるのがよく分かります。しかし、相談者の貴女に幸せになって頂くことが私の役割ですので、あえて申し上げます。
 お礼に食事などと姑息な手を用いず誠意を以て過去の非礼を詫び、いきなりのメールで結婚を申し込むのです。そこにはもう見えも策も不要です。ひたすら心からの愛情を吐露して彼の心の片隅に残っている貴女に対して燻っている愛情の残り火を揺さぶるのです。
多分、この彼との結婚が貴女にとって最大の幸せ、これを逃がしても結婚は出来ますが幸せ度はかなり落ちるはずです。
いくら奉仕心と博愛の精神の彼でも、命がけの本気で立ち向かってくる女の情念には白旗を掲げるしかありません。貴女にそこまでの気概と愛情と熱意があれば、奇跡的に「覆水盆に戻る」ことも起こります。それが出来なければ諦めてください。
ここは一生で一二を争う正念場ですので頑張ってください。
片岡理恵子様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹
--

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

別れた彼のことで相談です。

相談者

片岡 理恵子(仮名)さん。
川崎市在住 不動産会社勤務・事務職

本人・昭和63年 7月15日生まれ
彼・昭和62年11月23日生まれ

両親が離婚して母と暮らして5年になります。私はそれと前後して、結婚を前提に交際を始めた男性がいました。

車椅子の老婆とリラックスした散歩に介護 の写真素材・画像素材 Image ...

それが3年前に母が脳梗塞で倒れて急の入院、デートもままならず、私から断って彼とは別れたのです。。
その母は意識は戻りましたが半身不随と言語疾患で歩行も出来ず寝たきりのまま病院を転々として闘病生活を続けました。 私は仕事と介護で心身共に疲れ切って結婚も諦めました。、
その後、治療と介護の功もなく、コロナ騒ぎのさ中、2ケ月前の暑い日の夕方、医師と私が見守るなか、母は眠るように息を引き取りました。頭の中ではこの日が来ることが分かっていても、いざとなると頭の中が真っ白になって何も手に着かず涙が溢ればかりです。母の親類は、母の出身地の宮城県北部の辺鄙な村ですから連絡してもすぐには来られません。ひとまず、母の遺体を病院の霊安室に移して一晩だけ保管して頂き、病院出入りの葬祭業者に葬儀の段取りなどを聞いて家に戻り、ぐったりとしてながらも「全て自分の手で」、と覚悟を決めていた時、別れた彼から電話が入りました。ご自分の父親の葬儀で世話になった同じ病院出入りの葬祭業者とのこまめな連絡で、私の母の死をいち早く知って、お手伝いしに来る、というのです。
私から絶交したお相手ですから一度は遠慮したのですが、彼の熱心さに負けて承諾したところ、すぐ来てくれて深夜までには次の日からの手順が全部決まりました。彼は私の環境を熟知していますから、親族から会社関係、友人知人など会葬出席者を予測しての小斎場を予約してくれ、

祭壇や葬儀の規模を適正化しましたので、私が同じ業者と打ち合わせた時より3割近く予算が安くなりました。

有)大国屋/塙斎場の詳細 | 福島県東白川郡塙町の葬儀社・葬儀屋 ...

葬儀・会葬・納骨から返礼の発送までを主体になって手伝ってくれた彼は、「お礼の電話も無用に」と言い残して立ち去り、以後はまた何の連絡もありません。彼を知る葬祭業者に聞いたところ、彼はまだ独身ですが交際中の女性はいるようです。
私としては、お礼の食事ぐらいはしたかったし、出来れば復縁して結婚も望みますが、自分から別れただけにそれも無理です。
せめて彼との相性と、この閉塞感を打ち破る良策があればお教え頂きたくお願いした次第です。

━━━━━━━

解答

ひとまず相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人との相性を・・・

本人        彼
昭和63年7月15日  昭和62年11月23日
生 三碧木星  1  1 四緑木星 同じ木でまずまず
辰年  3  3   卯年 方合の吉
生 九紫火星  3  5 八白土星 火が土に尽くして吉
月 つちのと  3  5  かのと 土から金生じて吉
未月  5  5   亥月 三合の吉
傾斜は土 -1 ー3 傾斜は水 土が水を汚して凶
小計 中吉19 19中吉
合計     38中吉

ご母堂様のご逝去を悼み、心からご冥福をお祈り申し上げます。
以上からみてお二人共相性は大吉に近い中吉、本来は結婚して幸せになれるはずです。
ただ、「覆水盆に返らず」という言葉の通り、復縁はなかなか難しいものです。
だからこそ、「逃がした魚は大きい」との俗諺があるように、徐々に悔いは大きくなるのです。
上記の相性七項目を五行(木火土金水)で見る限り、男性側は全てが揃っているのに反して、女性側には几帳面・金運の金と、愛情と夫婦の性生活を潤滑にする水の質が欠けています。
これを補ってくれるのは彼のような伴侶です。だからこそ、逃がした魚は大きいのです。多分、貴女は彼との別れは母の介護のためとしましたが、それは言い訳で貴女が薄情だったからです。きっと彼も一緒に介護を手伝ってくれたはずです。高齢化社会での現代では誰でも介護したりされたりが当たり前、私も母の介護が日常でした。介護は別離の理由にはなりません。
彼は、別れた貴女のために筆舌に尽くせぬ奉仕で苦境を救ってくれました。これに対して貴女は「お礼に食事でも」と冷静です。この愛情の温度差がお二人を別々の世界に追いやっているのです。
と、ここまでは、私もどちらかというとお相手の男性と似たところがありますので、その男性が他の女性と結婚したほうが幸せになれるのがよく分かります。しかし、相談者の貴女に幸せになって頂くことが私の役割ですので、あえて申し上げます。
 お礼に食事などと姑息な手を用いず誠意を以て過去の非礼を詫び、いきなりのメールで結婚を申し込むのです。そこにはもう見えも策も不要です。ひたすら心からの愛情を吐露して彼の心の片隅に残っている貴女に対して燻っている愛情の残り火を揺さぶるのです。
多分、この彼との結婚が貴女にとって最大の幸せ、これを逃がしても結婚は出来ますが幸せ度はかなり落ちるはずです。
いくら奉仕心と博愛の精神の彼でも、命がけの本気で立ち向かってくる女の情念には白旗を掲げるしかありません。貴女にそこまでの気概と愛情と熱意があれば、奇跡的に「覆水盆に戻る」ことも起こります。それが出来なければ諦めてください。
ここは一生で一二を争う正念場ですので頑張ってください。
片岡理恵子様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹
--

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー

結婚します!

相性&悩み相談

相談者

後藤 美紀(仮名)さん。
都下青梅市在住  デパート・経理部勤務

本人・昭和63年9月12日生まれ
彼 昭和56年5月26日生まれ

婚期遅れですが縁談があります。
26歳の時に交際していた男性がいたのですが、いざ結婚となった時に相手の二股交際で揉めて破談になりました。それからは恋愛もなく仕事一筋で売り場主任から課長代理まで進んだところで、上司の紹介でお見合いをしました。

坂上ぶどう園|新潟の体験|【公式】新潟県のおすすめ観光・旅行情報 ...

お相手の実家は地元の農家で果樹園を併営、本人は長男ですがW大学建築科出身で一級建築士、建築会社に勤めています。いずれは家業を継ぐことになりますが、弟二人に手伝わせて稼業と建築設計事務所を総合的に経営する予定で、私には計理を任せたいそうです。
何度かお会いした感じでは朴訥ながら人柄も良く、最初から好感も持てましたので結婚は即決ですが、破断した以前の相手とは、開運道の相性占いで私からみて凶で相手が注意でしたから破談も納得でしたが今回はどう出るか。その相談ですので宜しくお願いします。

━━━━━━━

解答
まだ31歳、婚期遅れとは思えませんが良縁だといいですね。
ひとまず相性からみてみます。
開運道の相性占いは、生年生月の気学九星と10干12支で見ます。
生年生月の各3種と総合の傾斜星を加えた7種の星で構成した本格的なものです。
その相性を数字に換算して、高得点であるほど吉相性とします。
大吉が5点、小吉が3点、まずまず1点、注意ー1点、凶はー3点です。
その7項目を集計し、20点以上が大吉(二人合わせて40点以上)です。
11点以上が中吉(二人で22点以上)、7点以上が小吉(二人で14点以上)です。
6点以下0点までが注意(二人で12以下0点まで)、-1点以下は凶(二人でも同じ)です。
(注)「支合の吉」は「破の注意」と重なる部分がありますので用いていません。
では、お二人との相性を・・・

本人         彼
昭和63年9月12日 昭和56年5月26日
生 三碧木星  5  3 一白水星 金気の水は美味で吉
年 つちのえ  3  5  かのと 土から金生じて吉
    辰年  1  1   酉年 過不足なくまずまず
生 七赤金星  5  3 五黄土星 土から金生じて吉
月  かのと  3  5 みずのと 金気の水は美味で吉
    酉月  5  5   巳月 三合の吉
  傾斜は水  1  1 傾斜は水 同じ水でまずまず
  小計 大吉23 23大吉
   合計   46大吉

 相性はお互いに大吉の吉相性で全く問題はありません。
結婚生活は相性だけで決まるものでもありませんので、しばらくお付き合いして将来に不安を感じなければ結婚に踏み切っても大丈夫です。
ただし、いくら多角経営といっても農業、果樹園、建築設計事務所の同時経営を家族でというのにはかなり無理はあります。
全体の経営はあなた方長男夫婦がみるとしても将来は、農業は次男家族、果樹園は三男の家族を中心に責任を以て運営するように考えてはいかがでしょうか? いい知恵を出し合って発展性のある家庭を築いてください。
後藤美紀様の今後のご多幸を祈念します。
開運道主宰・花見正樹
--

 相性&悩み相談(無料)にお応えします。
「相性&悩み相談」を承りますが、質疑応答はメールでお願いしています。解答もメールでお応えし、このコーナーに載せる場合は、居住地、氏名、職業、内容も一部変えさせて頂きます。 したがって、ご本人でもご自分のこととは気づかないようになります。必要項目は、氏名、生年月日、在住都道府県都市名、相談内容などです。 相性診断に必要なお相手の生年月日もお忘れないように。ご応募いただいた方には、相談内容への解答に加えて、拙著「占い全科」「あなたも夢占い師になれる」をプレゼントします。
宛て先は、masaki94581@nifty.com  花見正樹です。

ーーーーーーーーーーーーー